はじめに(何故ノート術が必要か)
ノウハウとはその目的を達成するためにあります。あなたの目標はなんですか?

ノートのまとめ方、整理術
ちょっとした工夫で、『見やすい・使いやすい』手帳やノートに早変わり。

ToDoリストの書き方とは。
市販のものを買わなくても、簡単に活用出来る方法とは?

数学ノートの取り方とは。
授業の後に確実に覚えるため、着実な成績アップの方法も。

英語ノートの取り方とは。
ちょっとした実践で、同時に勉強の予習・復習もできちゃう方法とは?

ノート・手帳の再生活用術
年度がわりで余った手帳やノートを上手に活用しよう。

ルーズリーフの使い方
ルーズリーフの特性を生かして、時間短縮・効率化を図ろう!

中学×定期テストの勉強法大募集 icon
クチコミ勉強法を大募集中!投稿者全員にオリジナル待ち受けをプレゼント[進研ゼミ]

あなたに最適な勉強法を診断します icon
簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な勉強法を無料で診断します[進研ゼミ]




2011年10月14日

エクセルでノート作り、スケジュール管理


エクセルを使ってスケジュール管理

スケジュールを作る際に、ノートに書きだしたり、市販のスケジュール帳・手帳に書いたりすることが従来の方法だったかもしれません。

現在ではエクセルソフトを活用する方も多く、またマイクロソフトオフィスのアウトルック(メールソフト)内にToDoListがあるので、それでスケジュール管理をしている方もいるでしょう。

▽今回は、エクセルを使ったスケジュール作成の方法をご紹介します。画像クリックで拡大できます(勉強スケジュールを例に)
excel-schedule.jpg

このように、罫線(けいせん)を使って仕切ります。そして曜日(日付)や科目(項目)などをそれぞれ入力していきます。罫線横にある塗りつぶし機能を使って曜日・項目などの部分を塗りつぶせば更に見やすくなるでしょう。

また更に、書式(画面右側の方に位置します)を使って列・行の高さ・幅を設定することで、表をお好みの大きさに変えることができます。

今回はスケジュール表の作り方でしたが、勉強や仕事のためのノート作りにも(白紙のルーズリーフなどを活用して)ひな形を作ることもできますね。

このようにエクセルを使えば、ノートやメモ、スケジュール管理…自分に使いやすくするためにカスタマイズして、益々楽しく勉強や仕事に励むことができます。

「エクセルが苦手」という方は、特打式 Excel&Word攻略パック を使えば、格安で簡単に学べます(アマゾンで25パーセント引き価格)。

エクセルもワードもクリック1〜2回で自分の使いたい機能を使えるのですから、あとは項目を覚えるだけで簡単です。




posted by なお兄ぃ at 17:14 | パソコンとノートの併用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。