はじめに(何故ノート術が必要か)
ノウハウとはその目的を達成するためにあります。あなたの目標はなんですか?

ノートのまとめ方、整理術
ちょっとした工夫で、『見やすい・使いやすい』手帳やノートに早変わり。

ToDoリストの書き方とは。
市販のものを買わなくても、簡単に活用出来る方法とは?

数学ノートの取り方とは。
授業の後に確実に覚えるため、着実な成績アップの方法も。

英語ノートの取り方とは。
ちょっとした実践で、同時に勉強の予習・復習もできちゃう方法とは?

ノート・手帳の再生活用術
年度がわりで余った手帳やノートを上手に活用しよう。

ルーズリーフの使い方
ルーズリーフの特性を生かして、時間短縮・効率化を図ろう!

中学×定期テストの勉強法大募集 icon
クチコミ勉強法を大募集中!投稿者全員にオリジナル待ち受けをプレゼント[進研ゼミ]

あなたに最適な勉強法を診断します icon
簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な勉強法を無料で診断します[進研ゼミ]




2011年12月06日

アンドリュー・カーネギーの名言から、アイデア・メモの重要性を考える


カーネギーの名言に学ぶ、アイデアの大切さ

「すべての成功、すべての巨富は、まずアイデアから始まる」

これは鉄鋼王と呼ばれた、アンドリュー・カーネギーの言葉です。

彼は、13歳のときからペンシルベニア州にある木綿工場で、週給1ドル20セントの糸巻き少年として働きはじめ、その後起業します。

長くなるので割愛しますが、その後彼の会社はアメリカ鉄鋼生産では最大のシェアを誇るまでに成長、大きな財を築くまでに。

そして彼の人生を象徴するのが、

「金持ちのまま死ぬのは恥である」とし、

様々な機関・施設に寄付をするようになり、慈善事業に力を入れ始める。

冒頭の名言にあるように、ビジネスの上ではまず「企画・アイデア」が重要。

そのアイデアはいつ考えつくかわからないものだから、いや、偶然思いつくことが多いから、メモは必需品。

携帯電話で記すのも良いけれど、すぐに図形化もできる手書きメモは「成功者のための必携アイテム」とも言える。

▽人生の「生きるアイデア」が凝縮された一冊。

カーネギー自伝(アンドリュー・カーネギー)




posted by なお兄ぃ at 09:08 | 便利なメモ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。