はじめに(何故ノート術が必要か)
ノウハウとはその目的を達成するためにあります。あなたの目標はなんですか?

ノートのまとめ方、整理術
ちょっとした工夫で、『見やすい・使いやすい』手帳やノートに早変わり。

ToDoリストの書き方とは。
市販のものを買わなくても、簡単に活用出来る方法とは?

数学ノートの取り方とは。
授業の後に確実に覚えるため、着実な成績アップの方法も。

英語ノートの取り方とは。
ちょっとした実践で、同時に勉強の予習・復習もできちゃう方法とは?

ノート・手帳の再生活用術
年度がわりで余った手帳やノートを上手に活用しよう。

ルーズリーフの使い方
ルーズリーフの特性を生かして、時間短縮・効率化を図ろう!

中学×定期テストの勉強法大募集 icon
クチコミ勉強法を大募集中!投稿者全員にオリジナル待ち受けをプレゼント[進研ゼミ]

あなたに最適な勉強法を診断します icon
簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な勉強法を無料で診断します[進研ゼミ]




2011年12月02日

エンディングノートの書き方、使い方


エンディングノートという考え方、使い方

エンディングノートをご存知でしょうか?

ある意味では「備忘録」であり、ある意味では「家族への伝達」や「遺書」の役割を持つノート。多くの用途がありますが、つまり「有事の時に備えるためのノート」です。

東日本大震災の後に、「デジタルよりもアナログで大切なことを残しておきたい」という声の多さで、人気が出始めたものです(アマゾンでの取り扱い日はは2010年とあります)

中には「縁起でもない」と思う方もいらっしゃるでしょうけれど、文具類で急激にニーズが高まっているノートです。

もちろん、有事の際のためのノートですから、家族のだれもが「どこに保管されているか」を知っておく必要があります。

下記にご紹介するノートも、95パーセントの人が☆を4つ以上つけている(ユーザーレビュー)ところからも、その有用さが目立ちます。あの厳しい評価が多いことで有名なアマゾンで。

こうして記す習慣を持つことで、毎日をよりよく生きようという意識も芽生え始めるエンディングノート。「まさかの時」に備えてつけてみてはいかがでしょうか。


コクヨS&Tエンディングノート≪もしもの時に役立つノート≫




posted by なお兄ぃ at 22:01 | ノートの取り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。