はじめに(何故ノート術が必要か)
ノウハウとはその目的を達成するためにあります。あなたの目標はなんですか?

ノートのまとめ方、整理術
ちょっとした工夫で、『見やすい・使いやすい』手帳やノートに早変わり。

ToDoリストの書き方とは。
市販のものを買わなくても、簡単に活用出来る方法とは?

数学ノートの取り方とは。
授業の後に確実に覚えるため、着実な成績アップの方法も。

英語ノートの取り方とは。
ちょっとした実践で、同時に勉強の予習・復習もできちゃう方法とは?

ノート・手帳の再生活用術
年度がわりで余った手帳やノートを上手に活用しよう。

ルーズリーフの使い方
ルーズリーフの特性を生かして、時間短縮・効率化を図ろう!

中学×定期テストの勉強法大募集 icon
クチコミ勉強法を大募集中!投稿者全員にオリジナル待ち受けをプレゼント[進研ゼミ]

あなたに最適な勉強法を診断します icon
簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な勉強法を無料で診断します[進研ゼミ]




2011年03月27日

クリックゴールドボールペンの書き味・感想


クリックゴールドボールペンを使ってみた感想

先日もサイトでご紹介した【BIC】クリックゴールドノック式ボールペン。私も購入してしばらく使ってみました。

ペン先の書いた感じ・感覚に関しては『普通のボールペンと変わらないなぁ』というのが正直なところ。

おまけに、これはグリップがないタイプのペンなのですが、この”若干細い感じ”が握りやすいです。
click-gold-ballpen.JPG

なるほど、あのカリスマバイヤー藤巻幸夫さんが推奨するだけあります(著書:ビジネスパーソンの街歩き学入門で私も知りました)

ボールペンは学生(中高生)でも多用してもいいと思います。実際、試験や学校の授業ではシャープペンや鉛筆かもしれませんが、『(ボールペンだと)間違っても消せない』という特性を逆に利用すると”思考経緯”が明らかになり(思考の見える化)、しかも(シャープペンに比べて)”書きやすい”というメリットも利用できます(頻繁にカチカチやらずに済むという意味でも)

もちろんビジネスパーソンにおいては、”この【BIC】クリックゴールドノック式ボールペンは、(安い割には)見た目がいい”ということも手伝って、商談・営業の時に役立ちます。あまり貧相なペンを使ってると『仕事できなそう』に見えますし(苦笑)仕事は見た目も勝負のうちですから。

高いものだと、いくつも試すということは大変ですが、安いものであれば『自分の手に合ったものを探す』というのは大事なことですよね。

”書く”という作業は一生ものですから。




posted by なお兄ぃ at 17:53 | 書く力・効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。