はじめに(何故ノート術が必要か)
ノウハウとはその目的を達成するためにあります。あなたの目標はなんですか?

ノートのまとめ方、整理術
ちょっとした工夫で、『見やすい・使いやすい』手帳やノートに早変わり。

ToDoリストの書き方とは。
市販のものを買わなくても、簡単に活用出来る方法とは?

数学ノートの取り方とは。
授業の後に確実に覚えるため、着実な成績アップの方法も。

英語ノートの取り方とは。
ちょっとした実践で、同時に勉強の予習・復習もできちゃう方法とは?

ノート・手帳の再生活用術
年度がわりで余った手帳やノートを上手に活用しよう。

ルーズリーフの使い方
ルーズリーフの特性を生かして、時間短縮・効率化を図ろう!

中学×定期テストの勉強法大募集 icon
クチコミ勉強法を大募集中!投稿者全員にオリジナル待ち受けをプレゼント[進研ゼミ]

あなたに最適な勉強法を診断します icon
簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な勉強法を無料で診断します[進研ゼミ]




2010年12月19日

手帳・ノートの選び方


手帳・ノートの選び方

先日ふと(リングノート形式になっている手帳にて)『安いものは開きづらい』ことに気づいた。

同じサイズの(値段の高いもの)と比較してみると、”(ページを綴じる)リングの大きさが異なっていた”のだ。

もちろん、『手帳のサイズに対して』…ということなのですが、価格競争による100ショップブームの最中だけに、

『ケチるところを間違えると機能性に欠ける』ことも実感した。

先日テレビで、池上彰さんが、

『システム手帳は確かに高いですが、それ以上のものを生みだす訳ですから(※というニュアンスだったと記憶しています)』
という趣旨の話をされていたことがあった。

『仕事の効率や成果を上げたい』
『勉強の成績を上げたい』


というのであれば、良いノートが必要という考え方も十二分にある。

≫楽天市場で、レビュー数が多い手帳とは…




posted by なお兄ぃ at 18:58 | ノートの選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。