はじめに(何故ノート術が必要か)
ノウハウとはその目的を達成するためにあります。あなたの目標はなんですか?

ノートのまとめ方、整理術
ちょっとした工夫で、『見やすい・使いやすい』手帳やノートに早変わり。

ToDoリストの書き方とは。
市販のものを買わなくても、簡単に活用出来る方法とは?

数学ノートの取り方とは。
授業の後に確実に覚えるため、着実な成績アップの方法も。

英語ノートの取り方とは。
ちょっとした実践で、同時に勉強の予習・復習もできちゃう方法とは?

ノート・手帳の再生活用術
年度がわりで余った手帳やノートを上手に活用しよう。

ルーズリーフの使い方
ルーズリーフの特性を生かして、時間短縮・効率化を図ろう!

中学×定期テストの勉強法大募集 icon
クチコミ勉強法を大募集中!投稿者全員にオリジナル待ち受けをプレゼント[進研ゼミ]

あなたに最適な勉強法を診断します icon
簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な勉強法を無料で診断します[進研ゼミ]




2010年01月11日

教科別ノートの取り方(まとめ・整理)

縦書き、横書きでも使える、ノート術の基本

今まで多くのノートの取り方やまとめ方をお話してきましたが、その中から『これなら自分に適してる!』とか『これならやれる!』というものだけをピックアップして活用してください。

人それぞれ、個性とやる気が最重要ですし、その人のやり方がそのまま伸びるのが一番大切ですから。

さて本題です…

基本中の基本で、学校でもすでに先生から習っていると思いますが。

note-tate-yoko.jpg

このように、折り目や線を書いて(分けて)書き込むという方法もイイですよね。テスト前の確認などには私自身も大変重宝しました。

この方が、(縦書きの)歴史や国語の確認(復習)にも役立ちましたし、特に中学生あたりの時期では要約力(その他の能力)を育てるのにも役立つ方法だと思うんです。

更に、ノートのページ内を分けたところで『何をどう書きこむか?』が成績アップ&理解度アップの分かれ目なんですけどね。

それも各自の経験などから考えてみる…ことが学ぶ力を育てますヨ。




posted by なお兄ぃ at 22:34 | Comment(0) | まとめ方・整理術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。