はじめに(何故ノート術が必要か)
ノウハウとはその目的を達成するためにあります。あなたの目標はなんですか?

ノートのまとめ方、整理術
ちょっとした工夫で、『見やすい・使いやすい』手帳やノートに早変わり。

ToDoリストの書き方とは。
市販のものを買わなくても、簡単に活用出来る方法とは?

数学ノートの取り方とは。
授業の後に確実に覚えるため、着実な成績アップの方法も。

英語ノートの取り方とは。
ちょっとした実践で、同時に勉強の予習・復習もできちゃう方法とは?

ノート・手帳の再生活用術
年度がわりで余った手帳やノートを上手に活用しよう。

ルーズリーフの使い方
ルーズリーフの特性を生かして、時間短縮・効率化を図ろう!

中学×定期テストの勉強法大募集 icon
クチコミ勉強法を大募集中!投稿者全員にオリジナル待ち受けをプレゼント[進研ゼミ]

あなたに最適な勉強法を診断します icon
簡単な質問に答えるだけで、あなたに最適な勉強法を無料で診断します[進研ゼミ]




2009年12月30日

ToDoリストの書き方(ノート・手帳)

ToDoリストの作り方・書き方

まずToDoリストとは何か?についてお話します。
英語で表記してあるのでわかりづらいかも知れませんが、

”すべきこと、やることの一覧”…という意味になります。

<どんな風に使うの?>

仕事でも、勉強でも、家事でも…「今日は○○をしよう!」と頭の中で思っていても、中々(忘れたり忙しかったりして)できないことも多いのが現実…そういうところで活用していけます。

まずは一例を図で解説していきます。

note-todo-list.jpg

上記のような例を”チェックボックス型”といいます。
”□の中に(済んだら)レ点を入れてゆく”
という方法です。これは専門用紙を使わなくても、手書きで作成できます。

二例目はこのような形。

note-todo-list2.jpg

これは、ワタミの渡邉美樹会長(前社長)が実践していることで有名な手帳術です。その方法を詳細に記した本も出ておりますので大変参考になります。


ひらめき図解版 夢に日付を!〜夢実現の手帳術〜


※ここでも大切なのは”目標を達成すること”です。そのためのノート術・手帳術ですので、あまりこだわりすぎないようにしたいですね。


【ToDoリストの書き方の最新記事】
posted by なお兄ぃ at 14:51 | Comment(0) | ToDoリストの書き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。